新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、秋季リーグ戦/入替戦の観戦ガイドラインを作成いたしました。
球場にご来場の際は、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
※観戦ガイドラインのページから、健康チェックシートをダウンロードできます。
観戦ガイドライン

2021年度春季リーグ戦/入替戦の中止について

5月16日から北海道に「緊急事態宣言」が発令されることになりましたため、 2021年度春季リーグ戦は5月14日をもって中止といたします。
これに伴い、 2021年度春季入替戦も中止といたします。 学生や関係者の健康・安全を守るためのの対応であり、ご理解いただけますと幸いです。
コロナ禍の中でも、ファンの皆様からオフライン/オンライン両方でたくさんの応援をいただきました。誠にありがとうございました。

以下、現時点での決定事項について記載いたします。

優勝について

リーグ戦の優勝チームについては、以下のように決定いたします。

1部

1部リーグ戦は、北海学園大学が4勝1分で優勝が決定しました(22季ぶり9回目)。
北海学園大学は、6月7日から開催の第70回全日本大学野球選手権記念大会に30年ぶり20回目の出場となります。

2部

2部リーグ戦は、試合数が大学によって異なるため、順位は決定できないと判断いたしました。
秋季リーグ戦の組み合わせについては、昨秋のリーグ戦の順位をもとに決定いたします。

3部

3部リーグ戦は、北星学園大学(2季連続10回目)と北海道医療大学(初)が、ともに4勝1敗で優勝が決定しました。

表彰選手について

1部、3部リーグの表彰選手については現在選考中です。5月下旬までに発表いたします。
2部リーグについては試合数が大学によって異なるため、表彰選手は選出しないことに決定しました。